2011年11月17日

ベネトンの新キャンペーンUnhate

ベネトンがまたまた、刺激的な広告キャンペーンを発表したみたいだ。
世界のリーダーたちが、キスをしている合成写真で、キャンペーン開始の日、イタリアではヴァチカン近くのローマの橋から下げられたのは、ローマ法王とカイロのイスラム教指導者イマームのキスの写真。ミラノでは、証券取引所の近くの広場で、フランスのサルコジとドイツのメルケルのキスの写真が、またドゥオモ広場には、オバマと胡 錦濤の写真が掲げられたようだ。
この他にも、パレスチナとイスラエルのトップのキスの写真や北朝鮮と中国のトップのキスの写真なんてのもある。オバマとチャベスってのもあった。
http://www.repubblica.it/cronaca/2011/11/16/foto/il_bacio_del_papa_il_marketing_di_benetton-25088931/1/
ヴァチカンは、この写真に不快感を表したようで、すぐに撤去されたという。
http://www.repubblica.it/cronaca/2011/11/16/news/il_vaticano_contro_benetton-25128964/

Unhate=憎まないってタイトルのキャンペーンだけど、世界のリーダーがキスし合うってのは、ちょっと気色悪い感じw
以前からショックキャンペーンは色々やってきたベネトンだけど、今回も早々と反応があったことは、精巧と言えそうだ。

それにしても、日本の野田総理は、誰とキスをするんだろうか? 世界のリーダー(対立する)からも相手にされてないのかな?


posted by tady at 10:34| ローマ | Comment(2) | TrackBack(0) | イタリアのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。