2008年09月14日

イタリア人の水消費量

イタリア人は、平均して一日一人当たり、170リットルから200リットルの水を消費しているんだそうだ。
http://www.corriere.it/cronache/08_settembre_11
/acqua_risparmio_spreco_35a3124c-8023-11dd-9f6f-00144f02aabc.shtml


これは、Istituto Ambiente Italia-Dexiaってところの2007年のデータをもとにしたレポートによるらしい。
もっとも消費量の多い都市はトリノで、243リットル。もっとも少ないのはシシリアのNicosiaって街で、一人当たり143リットルだったそうだ。
多い方では、トリノに次いで多いのはローマで221リットル、カターニアの214リットル、ナポリの207リットル、ベロナの199リットル、そしてミラノの191リットルとなっている。

この記事の後半は、どうすれば水が節約できるのかが書かれている。
節水の内容は、まあ、日本で言われているのと同じような感じだ。

で、あらためて、日本人がどれくらい水を消費しているのかをググってみたら、こんなサイトがあった。
http://www.waterworks.co.jp/vol11/page5.html

このサイトの記事によると、日本人は一日あたり、一人320リットルもの水を消費しているらしい。

水が豊かな瑞穂の国なんて言われているけど、やっぱり使いすぎ。
個人消費以外に目を向けると、こんな記事もあった。
http://oshimas.iza.ne.jp/blog/entry/589515/

牛丼1杯で、1.5リットルのペットボトル1260本も消費しているっていうのはびっくり。

日本人のライフスタイルを考え直した方がいいのかもしれないと、マジに」思ってしまった。
posted by tady at 21:13| ローマ ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | イタリアのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
sealane 腕時計
Posted by 通販 腕時計 at 2013年07月30日 14:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106555977
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。