2009年11月04日

The Global Gender Gap Report 2009

例のダボス会議を主催している世界経済フォーラムが、世界の性差に関するレポートを発表した。
毎年行われているものらしいが、僕は、イタリアのラジオのPodcastを聞いていて知った。
イタリアでの報道は、前年度の67位から72位に後退したって書かれてるけど

http://www.corriere.it/cronache/09_ottobre_27/rapporto-pari-


opportunita-world-economic-forum_c7bd55d6-c300-11de-9afa-00144f02aabc.shtml

日本はもっと下だ。


すでに、日本のマスメディアも報道している。
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200910/2009102701015
日本語ブログでも、取り上げているところがあったりする。
http://miyaichi.seesaa.net/article/131829462.html
このレポートに批判的なブログもあった。

http://y-sonoda.asablo.jp/blog/2009/10/30/4661488

ただ、男の立場からなので、ちょっと的外れかな?

これは去年のレポートに対するブログ記事だけど、参考になる。
http://kaerukaeru999qqq.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/the-global-gend.html

で、オリジナルレポートは、ここからダウンロードできる。
http://www.weforum.org/pdf/gendergap/report2009.pdf
英文で205ページのもので、とてもじゃないけど今の僕には読んでる時間がないのだけれど、ランキングの表だけでも見てみると面白い。

どういう指標を元にしたランキングかって問題は、上述のブログにも書かれているように、判断が難しいところはあるけれど、それにしても、日本って未だに男尊女卑の国なんだなってことはわかる。
posted by tady at 21:29| ローマ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132039127
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。