2010年03月20日

Meno 1

イタリア建国150周年まで、後1年ってことで、La Repubblicaのサイトに、特集ページが出来ている。
http://temi.repubblica.it/guide-italia-150/
1861年にサルディニア王国によりイタリア統一(リソルジメント)がなされ、ヴィットリオ・エマヌエーレ二世が初代国王になっている。ローマのヴェネツィア広場に面して建てられている白い巨大な建物、ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂は、この初代国王を奉ってあるわけだ。
イタリアが建国された当時は、イタリア王国だった。そして首都はトリノであった。
イタリア王国については、日本語版wikipediaに詳しい。

というわけで、今週末から、トリノで建国150周年カウントダウンの様々な催しが行われるようだ。
La Repubblicaのサイトの左側にあるItaliani identita' cercasiってところをクリックすると、PDFのガイドをダウンロードできる。
posted by tady at 09:46| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。