2010年06月06日

ソーラー自転車でフランスから日本へ

La Stampaの環境関係ニュースのページにこんな記事が出ていた。
http://www3.lastampa.it/ambiente/sezioni/news/articolo/lstp/237152/
Florian Baillyって26歳のフランス人が、フランスから日本まで、ソーラー自転車で旅をするって話だ。
目的地が日本のFujoってなっているのはご愛嬌。富士山のことだろうけど、イタリアの新聞にはよくある間違い。
この人物、2006年に既にフランスから中国まで、ソーラー自転車で旅をした実績があるそうで、今回は1万3千キロを100日間かけて走破する予定だそうだ。
自転車の後ろには、軽量化されたソーラーパネルがついた荷台が設置されていて、リチウムバッテリーで動くモーターにつながっているらしい。
Florian Baillyでググると、動画も出てくる。フランス語なんで分からないけど、、、
posted by tady at 10:17| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152393919
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。