2010年11月01日

Berlusconi RubyとBunga bunga

イタリアの首相、ベルルスコーニがまたやってくれた!今、イタリアのマスメディアは、彼のセックススキャンダルで賑わっているようだ。
日本のメディアも既に報じている。
http://www.asahi.com/international/update/1029/TKY201010290463.html

イタリアでは、このスキャンダルをBunga bungaと呼んでいる。
イタリアにおける最新の流行語かもしれない。
で、その意味なのだが、ググってみると、こんなサイトがあった。
http://www.urbandictionary.com/define.php?term=bunga-bunga
多分、この2番目の意味合いで使っているのだろう。
英語を訳してみると
パワフルなリーダーと裸の女性達によるエロティックな儀式
となる。
ベルルスコーニが、彼の別荘で行ったパーティーを揶揄しての命名なのかもしれない。

問題の女性だが、芸名がRuby Rubacuoreってことで、イタリアメディアが公開している写真は、未成年ってこともあって、モザイクがかかっている。

ベロニカ夫人との離婚騒動のきっかけが、やはり未成年だったレティツィアって女性との浮気だったりしたわけで、74歳になるというベルルスコーニ爺さんは、よほど未成年の女性がお好きらしい。
ただの若い女の子好きの変態爺さんってことでも、十分に犯罪者であるわけだが、それが一国の首相ってところが、何と最早である。

ベルルスコーニの経歴については、日本語版のwikipediaにも詳しく書かれている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%8B

スキャンダルまみれのベルルスコーニ首相なのだが、さて、ここに至って、イタリア国民は、どう思っているのだろう?
La Repubblicaの創設者でもあり、有名なジャーナリストでもあるEUGENIO SCALFARI が、La Repubblicaの社説を書いている。
http://www.repubblica.it/politica/2010/10/31/news/bunga_bunga_scalfari-8601538/

タイトルは、Bunga bungaは、一つの王国の終焉であるとあり、ベルルスコーニが支配していた政治の終焉を示唆している。
posted by tady at 21:19| ローマ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167947213
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。