2010年12月01日

Dieta Mediterranea 世界無形文化遺産に

11月中旬に、ナイロビで開かれていたユネスコの会議で、イタリアが申請していたDieta Mediterraneaが、世界無形文化遺産として認められた。http://www.repubblica.it/salute/alimentazione/2010/11/16/news/dieta_mediterranea-unesco-9176319/index.html?ref=search
日本では、同時に世界無形文化遺産として登録された「高級フランス料理」についての報道はあったようだが、イタリア料理を含む、地中海の伝統料理が登録されたことについてはあまり報道されていないようだ。
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2775917/6474922
詳しく書かれたブログはあった。
http://prezzemolo-creapasso.blogspot.com/2010/11/blog-post_19.html

Podcastでイタリアのラジオを聞いていたら、イタリア代表団のトップとのインタビューがあって、当初は、フランスとは反目していたようだが、最終的には、共闘することで、登録を勝ち取ったらしい。それでも、フランス料理よりはイタリア料理の方が絶対に美味しいし、ここまで来たのは、イタリアの美味しいものを食べてもらうキャンペーンを行ったからだというようなことを言っていた。
インタビューによると、最終的な決議にあたって、登録への障害となったのは、日本の代表団で、食品を文化遺産としては認められないと主張したそうだ。
伝聞情報となるので、日本代表団がどのような主張をしたのかは、定かではないけれど、詳しく知りたいものだ。
国として、日本の食文化について、どんな風に考えているんだろう?
posted by tady at 10:25| ローマ ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | イタリアのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
世界無形文化遺産への登録。
嬉しい限りです。
食材の味を生かしたシンプルな味付けとマンマが作る伝統的な料理は遺産にふさわしいと思います!!(個人的な感情を抜かしても・・・)

フランス料理も高級なイメージはありますが、田舎の家庭料理は味わいがありますけどね・・・。
日本のフレンチはまず行きません。

日本料理も遺産と呼ぶのにふさわしい料理が数多くあると思うのですが。
詳細がわからないにしても、日本の代表団の認めないという主張は残念ですね・・・。
Posted by uovo at 2010年12月01日 22:10
uovoさん、コメントありがとうございます。
イタリア料理、美味しいですよね。地方毎に特色もあって、観光客が行かないような、地元のお店がこれまた美味しい。
もう、何年もイタリアに行けてないし、これからもしばらくは無理そうですが、いつ行っても食べられるように、守ってほしい味ですね。
Posted by tady at 2010年12月04日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。