2011年04月30日

イタリア映画祭2011 その1

今年は、4月30日、5月3日、4日と休みを取って、合計11本の映画を見ようと前売券を購入した。前売りが開始されたのが、震災のすぐ後で、福島第一原発事故がどのように進行していくのか不明だったので、場合によっては、東京まで放射能汚染が及んで、行けなくなるかもしれないなぁーと思いつつ、購入した。
原発事故はまだ収束はしていないものの、東京までは、深刻な汚染が及んでおらず、今日、映画祭に行ってきた。
昨日から始まった今年のイタリア映画祭だが、やはり原発事故の影響で、毎年来日していたイタリア人俳優や監督などのゲストは一人も来なかった。
今日見たのは、
「星の子どもたち」原題 Figli delle stelle
「ラ・パッショーネ」原題 La passione
「ロバの美」原題 La bellezza del somaro
「アルデンテな男たち」原題 Mine vaganti
の4本。
1日で4本も映画を見て、ヘロヘロで、加えて明日は早番で、5時起きなので、詳しい内容については、後日。
posted by tady at 23:06| ローマ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198587325
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。