2011年05月06日

イタリア映画祭2011 その6

4月30日に4本映画を見た後、次に出かけたのは5月3日だった。最初の1本は、既に見ていたので、2本目から観に行った。
この日見たのは、
「キスを叶えて」 原題「I baci mai dati」
「僕たちの生活」 原題「La nostra vita」
「われわれは信じていた」 原題「Noi credevamo」
の3本。
この日の作品は、3本とも、かなり充実していて、見応えがあった。中でも、3時間弱という長い映画にも関わらず、引き込まれるように見てしまったのが、「われわれは信じていた」だった。
詳しい内容については、一つずつ、紹介していく。

1日に3本から4本の映画を見るのは、かなりしんどいけれど、集中して見れば、その時間だけで終わるのだけれど、ブログの記事にしようと思うと、思い出しながら、時間を見つけて記事にしていくことになるので、ちょっと時間がかかる。
記憶が薄れないうちになるべく早く、アップしていくので、お待ちください。
posted by tady at 01:26| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。