2011年10月30日

EUのストレステストについて

グリーンピース・ヨーロッパが、EUのストレステストについて記事にしている。僕が見たのは、La Repubblicaの記事だったのだが
http://www.repubblica.it/ambiente/2011/10/28/news/nucleare_sicurezza-24020698/
ネタ元のサイトはこちらで、英文だ。
http://www.greenpeace.org/eu-unit/en/News/2011/stress-test-pr/
インタラクティブ・マップで、ヨーロッパにある個々の原発について詳しく見ることが出来る。

ストレステストも、各国でかなりのばらつきがあるようで、記事にもあるけど、チェコ共和国のレポートは、6基ある原発についてわずか7ページのみ、一方スロヴェニアには1基しか原発がないが、レポートは177ページあると書かれている。

福島で実際に起きてしまった、複数の原発の同時多発事故や、航空機が原発に突っ込んだ場合などは、ストレステストの項目としてEUが定めているようだが、多くの国で無視しているともある。

EUの定めた正式なレポートの提出期限は10月31日だそうで、各国から提出されるレポートを元に、中間報告書が作成され、12月9日に開催されるEU各国のエネルギー担当大臣会議で、議論されることになるという。
posted by tady at 10:07| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232748218
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。