2011年01月23日

今週食べたラーメン11年1月第4週

月の前半に4連勤が集中していたので、ここにきて、ようやく一息。18日・19日と連休で、その後も、22日・23日と連休が続いた。
18日は、午前中買い物を済ませ、午後から中山二郎を訪問。時間帯がやや遅かった(1時すぎ)であったこともあるのだろうが、到着すると行列はなく、すぐに着席できた。開店から1ヶ月が過ぎて、落ち着いてきたってことなのかもしれない。
小ニンニクヤサイを注文。麺はさらに細くなっているような感じがした。スープは乳化度低くなり、僕的にはいい感じ。食べ終わって出るころには、やっぱり行列が出来ていた。それでも以前の半分くらい。行列が短くなって、さらに通う回数が増えそうな気がする。
19日は、久々に秋葉原に行く。今のところ、PCは問題なく動いているので、これといって欲しいパーツとかもないのだが、変化の激しい町だけに、たまーには行っておかないとってのが動機。途中神保町で下車して、これまた久しぶりにさぶちゃんに寄った。相変わらずの行列であった。もちろん注文したのは半ちゃんラーメン。昔よく通っていたころと変わらない味で、美味しかった。

20日の遅番帰りには、じれっ亭によって、期間限定とあった酸辣麺を食べる。スーラーというよりは、ゴマの効いた坦々麺に近い味だったが、麺も別の細めになっていて、なかなか美味しかった。
22日の休みには、午前中に家人を目医者に連れていく。午後からは、久々に旧友たちとの飲み会が上野で予定されていたので、少し早めに出かけて、秋葉原をブラブラした後、歩いて上野に向かう。途中御徒町のラーメン横丁に立ち寄り、青葉で中華そばを食べる。むかーし、飯田橋の青葉で何回か食べたことがあるが、ここは初訪問。やはり青葉のダブルスープは美味い。量的にも、飲み会前の小腹を満たすのにちょうど良く、サクッと食べて、赤提灯を見ながら上野まで歩く。
予定していた参加者の何人かは、インフルエンザでダウンってことで、会えなかったが、それでも、楽しく飲み・食べる。みな、そこそこいい年なので、10時にはお開き。帰宅途中、日吉で下車して、大勝軒で、中華そば半量を食べる。
飲んだ後には、豚骨系のラーメンは重いのだが、ここなら大丈夫だろうってことで、選択。それでデフォだと多いので、半量にしたのだが、正解。美味しく食べられた。いつきてもここの接客態度は実に良い。閉店間際の最後の客だったのだが、気持ちよく対応してくれて、大満足だった。
23日はさすがに二日酔いで、ラーメンはなし。日曜日なので早々と銭湯に行って、サウナで汗を流した。体重計に乗って、愕然。体重が2キロも増えていた。今週はちょっとラーメンの食べ過ぎかも、、、、
午後は体力を回復すべく昼寝。あっという間に終わった休みだった。
posted by tady at 21:49| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

今週食べたラーメン11年1月第3週

10日からの週は、第3週になるんですね。先週第1週としたのは間違いでした。

さて、成人の日であった10日と翌日の11日が休みの連休だった。初日は疲れ果てていたので朝からスパに行く。休日料金で高い上に、とても混んでいた。それでもゆっくりと湯に浸かり、漫画を読んだりしながら2時間ほど昼寝をして、すこーし疲れがとれた。

11日は、上野毛二郎で、今年初の二郎を食べる。久々の二郎に大満足。豚もたっぷり3切れも入っていて満腹。

その後は3連勤。2日目の遅番帰りにニュータンタンメン大辛をニラモヤシトッピングで食べた。帰り道いつも寄ろうと思うのだが、行列が出来てるので諦めていたのだが、この日はすぐに入店出来たので、立ち寄った次第。寒い夜には最適。

翌日の遅番帰りには、七志で、これまた坦々麺を食べてみた。ちょっと高めだったが、思ったよりも美味しかった。

15日土曜日が休みだったのだが、やや睡眠不足気味で、午前中に買い物を済ませた後は、ラーメンを食べることなくささっと自宅で昼食を済ませたあと、銭湯に行く。2時間ほど過ごして、帰って来てビールを飲んだらコタツでうたた寝してしまった。
寒いせいもあるのだろうが、なかなか疲れが取れず、ついついうだうだしてしまう今日この頃、、、これじゃ太るなぁー
posted by tady at 18:03| ローマ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

今週食べたラーメン11年1月第1週

年明けは、元旦から4連勤で、正月気分は全くなし。3連勤目の3日、遅番から帰宅して、車であびすけに行ったのだが、まだやっていなかった。仕方なく隣にある横濱家でラーメンと半チャーハンを食べる。最近、家系ラーメンは食べていないのだが、それにしてもちょっと物足りない感じ。麺は家系にしては細いし、スープもいまいちだった。

年明け初の休みであった5日は、綱島に出来た「金太郎」に行く。東池袋大勝軒の流れを汲む店らしいのだが、二郎インスパイアもメニューにある。とんこつ野菜ラーメンてのがそれ。出てきたのは、見た目は二郎ライクなのだが、麺はやたらに角のある太麺。でも二郎よりは細い。豚はそこそこ厚切りなのだが、味がない。量的にはそこそこ満足できるものだったが、二郎を期待するとがっかりする。むしろ、隣の人が食べていた醤油ラーメンの方が美味しそうだった。

その後再び4連勤で、最終日の9日夜には、リベンジであびすけを再訪。さすがに今度は営業していた。つけ麺あつもりを注文。サクッと食べてそそくさと帰宅して寝た。
寒い日が続くおり、遅番で仕事が終わると、どうしても暖かいラーメンが食べたくなってしまうのだが、11時すぎにラーメンを食べると、やはり太る。増加ぎみの体重が気になるこのごろである。
posted by tady at 15:54| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

今週食べたラーメン10年12月第5週

年が明けたのだが、元旦から4連勤で、まだ休みがない。で、昨年の最後の週に食べたラーメン。
27日月曜日が休みで、二郎の食べ納めってことで、中山店を再訪。11時ちょっと過ぎに到着すると、前回と同じくらいの行列で、店内を含めて30人ほどが並んでいた。回転率がかなり良い事は、前回訪問時に分かっていたので、本を読みながら待つ。
今回は、小ニンニクヤサイで注文。なんか麺が若干細くなったように感じた。豚は、前回ほどしょっぱくはなくて、いい感じ。
カウンターには、新たに唐辛子が置いてあった。やっぱり二郎には唐辛子が欲しくなるので、これもOK。サクッと食べて店を出たのは、やはり1時間ほどだった。自宅からの交通の便も良く、しばしば通うことになりそうだ。

31日が休み。ほとんどの二郎は、休みに入っているので、二郎系の日吉の「どん」に行ってみたのだが、ここもやはり休みだった。仕方なく、日吉で未食の元山亭に入る。塩ラーメンの店で、本丸亭の流れを汲む店だとネットにあったので、塩ラーメンを注文。スープは、鶏ガラ系と魚介系ダブルスープだそうで、一口啜るとだしのいい味が口に広がる。麺は中太の平打ち縮れ麺で、麺自体は悪くないのだけれど、僕的には、美味しい澄んだスープには、細麺が好み。トッピングには、生の春菊が乗っていて、なぜ春菊を乗せるのかのうんちくがカウンターに貼ってあった。二郎系のラーメンに食べ疲れた時には、いいかもしれない。ただ、日吉には大勝軒もあるので、そっちに行ってしまうかも、、、、
というわけで、2010年のラーメン食べ納めは、不本意ながら塩ラーメンでしたw
posted by tady at 10:15| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

2010年12月のアクセス解析

明けましておめでとうございます。ここのところずーっと更新が滞っておりますが、とりあえず昨年12月のアクセス解析から、、、
どういうわけか、更新もしないのに200ほどのアクセスが毎日あって、12月の訪問者数は、2451人でした。2000人を越えたのは実に久しぶり。ペーヴューは、17749でした。
記事の更新数は14で、ちょとだけ増えました。でも、自分の読んだ本の話とラーメンネタが大半で、本来伝えたいと思っているイタリアネタは、ほんのわずか。反省しきりです。
NHKのBSハイビジョンでは、この1月、イタリア7つの輝きと題して、イタリア特集が組まれるようです。
でも何故か、僕が最も関心を持っているイタリアの政治の話とか、環境問題への取り組みと言った話はないようです。イタリア政治は輝いていないし、環境問題は、ネガティブな部分が多いから、特集のテーマからは外れるのでしょうが、本当のイタリアを知るための情報は提供されないみたいで、ちょっとがっかり。
マスコミで伝えられない話を、自己満足的でも発信していこうという思いが、このブログの原点でもあるので、出来る範囲で、日本のマスコミに乗らないネタを探して、伝えていきたいと改めて思ってます。
というわけで、今年もお付き合いのほど、よろしくお願いします。
posted by tady at 21:54| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

今週食べたラーメン10年12月第4週

20日月曜日、この日も遅番帰りに、ラーメンを食べる。ニュータンタンメン本舗で、タンタンメン大辛ニラトッピングで、風邪気味の体に栄養補給。21日は、ちょっと前に訪れたつけ麺竜を遅番帰りに訪問。ラーメンが気になっていたので、ラーメンを食べた。麺がツルツルの中太麺で、あまり好みではなかった。
22日が休みだったのだが、体調は最悪。午前中に買い物に出かけた後、ラーメンを食べにいく元気がなく、近くにあるファミレスチェーン店で、ハンバーグとカレーを食べて、スタミナ補給して、さっさと帰宅して、寝ていた。
23日からは再び4連勤。24日のクリスマスイブは、早番だったのだが、帰り際に飲み会に誘われ、職場の人間と男ばかりで飲む。最近派遣で着ている人から、雰囲気が父親と似ているといわれ、話を聞くと、お父さんは僕の一つしただそうで、年を感じてしまった。
それでも、男ばかりで楽しい酒であった。
その後も体調は戻らず、疲れが溜まったまま、年末勤務が続いている。
ブログの更新が滞ったままで、気になっている。イタリアでは、学生運動の盛り上がりやテロ事件の発生、荒天で大雪が降ったりと、いろんなことが起きているようなのだが、それらの記事を読みこなしてブログに書くだけの気力がない。
新年は年明けから4連勤なので、ブログの更新はしばしストップかも、、、
posted by tady at 21:20| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

今週食べたラーメン10年12月第3週

12月に入って、街はクリスマスだったり、新年の準備だったりで、せわしなくなってきているが、今の仕事には、盆暮れはない。というわけで、暮れが押し迫ってからは休みがとれそうもないので、有休を使って、15日から3連休を取った。目的は、家の掃除。もっとも大掃除するだけの気力も時間もなく、換気扇回りの掃除とか、窓拭き、照明器具の掃除、正月用の門松などの買い物ってところだ。
ところが、前々日あたりから、奥歯が痛みだし、15日は、朝から歯医者にいくハメに。
どうやら歯周病ではなく、被せた歯に雑菌が入り化膿しているとのこと。化膿している歯に負担がかからないように噛み合わせを調整してもらい、化膿止めをもらう。治療が早めに終わったので、家人に付き添って散歩。天気が良く、3連休の初日ってこともあって、久しぶりにのんびりと自宅周辺を散策。
その後、11時ごろから、先日開店した中山二郎にいく。12時ちょっと前に到着すると、およそ30人ほどの行列。平日の昼間だっていうのに、開店したばかりのせいか、大変な人気だ。
それでも、店主が長らく修行していた関内二郎なみの回転率で、40分ほどで着席できた。どの程度の盛なのか分からないので、小ラーメンを注文。ヤサイは増してもらわず、ニンニク多めで頼む。
出てきたラーメンのスープを一口吸うと、バターの香りがする。豚で丁寧にスープを取ると、何故かバターっぽい香りがするのだが、ここのスープもそんな感じ。中央林間の岩佐で食べたときのスープを思い出した。
ヤサイはキャベツが結構入っていて、いい感じ。豚はかなりの厚切りで、柔らかい。ただ、ちょっとしょっぱかった。
麺は、デフォでも固めで、ゴワゴワした食べごたえ。開店直後でこの味なら、これからも通ってしまいそう。ただ、グルが多めのせいか、後で喉が乾いた。
並び始めてから食べ終わって出てくるまで小1時間ってところなので、30人程度の行列なら、並んでも苦にならない。
早々に食べ終わったので、帰宅してから家人を連れて近くのデパートへ。お世話になっている人へのクリスマスプレゼントの買い物。その後銭湯に行って、3連休初日は終わり。

2日目は、家人が午前中デイサービスってことで、送り出した後映画を見に行く。映画を見終わった後、シネコンの入っているショッピングセンターのフードコートで、ラーメン。丸醤屋で、ラーメンとチャーハンのセットを食す。まあ、こんなもんでしょって味。
午後からいよいよお掃除。換気扇と窓拭きをして時間切れ。体が冷えたので銭湯へ。

3日目は、買い物。午前中からスーパー、花屋などを回り、昼は蕎麦屋で食べる。帰宅してから台所のガス代回りを掃除。コビリ付いた油と格闘。こうして3日間が終了。結局照明器具は掃除出来ずであった。

この後は、年末まで連休はなし。4連勤が2回もあるので、今年の大掃除は無理かも、、、
で、4連勤2日目の19日日曜日は、遅番帰りに、あまりの寒さに一点張で味噌ラーメンを食べる。やや風邪気味だったので、揚げにんにくもトッピングして、温まる。
posted by tady at 11:22| ローマ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

今週食べたラーメン10年12月第2週

12月第2週は、7日・8日と連休。で、連休前の6日の遅番帰りに、最近開店した新店、藤が丘の「麺太郎」に行ってみた。二郎インスパイア系ってことで、ネットでの評判もそこそこ良いお店だ。ただ、営業時間は、17時から午前2時までなので、休みの日に行くにはちょっと難しい。そこで、休み前の遅番帰りに訪問した。注文したのはラーメン並で、野菜と玉ねぎ、にんにくを増してもらった。まずスープを一口飲んで思ったのは、二郎というよりも辰屋に似ているってこと。魚介系の香りが強い。量は思ったほどでもなく、トッピングを増した割にはちょっと少ない感じ。麺は極太麺でちょっとゴワゴワしていた美味しい。残念なのは、チャーシューの代わりに乗っている茹で豚だ。豚の薄切りを茹でたものなのだが、食感が全体のバランスと合っていなくて、食べていて邪魔な感じがするのだ。二郎のような豚の厚い塊だと、麺をすすった後の箸やすめに一口齧るってことができるのだが、薄切りだとなんとも中途半端で、食べても味がしみているわけではなく、ほんとに邪魔。チャーシュー麺にすると、厚切り豚が乗ってくるようだが、1000円という値段は、コストパフォーマンスが悪すぎる。スープも麺も美味しいのでとっても残念。

7日は、午前中買い物をして、家人もラーメンが食べたいというので、駐車場があって、それほど遠くなく、なおかつ豚骨スープではないラーメン屋ってことで、近場にあるチェーン店「ラーメンガキ大将」に行く。僕はネギラーメンを注文したのだが、これといって特徴のない、どこにでもあるようなネギラーメンであった。
8日は、天気がよくて、ちょっと自転車で近場を走る。美味しい醤油ラーメンが食べたくて、日吉の大勝軒にするか、それとも青葉大勝軒にするか迷ったのだが、ここのところ行っていない青葉に行くことにする。
大勝軒の名前をつける前は、大海軒って名前で営業していた店で、まだ潰れずにあるのか気にもなっていた。
隣の一兆堂と一緒に健在でした。
1時過ぎってこともあったのだろうが、到着すると客は一人もおらず、やっぱり流行ってないのかなぁーと思いつつ、中華そばを注文。日吉と同じ永福大勝軒系なのだが、こっちの方が100円安い。スープを一口飲んで感じたのは、コクがいまひとつってこと。麺はちょっと茹で過ぎで、ヤワヤワ。僕の好みとしてはもう少し固目の方がいいのだけれど、、、、それでも、そこそこ美味しかった。
近場を走っただけだが、久しぶりに自転車で20キロあまりを走って、気分的にもすっきり。

次の休みは12日の日曜日。この日は、中山二郎の開店の日で、なおかつ日曜日ってこともあって、数少ない日曜営業の二郎直系支店も休みの所が多くて、二郎の中でも異端である小杉二郎なら営業しているだろうと行ったのだが、なんと臨時休業。それも中山二郎の開店のためではなくて、9日から14日までの長期休業の張り紙がシャッターにあった。
太麺がどうしても食べたくて、同じ小杉にある「然」に向う。到着すると、5人ほどの列ができていた。ここも結構な人気店になったようだ。
つけ麺の方が太いので、つけ麺並を注文。隣で食べていた人は、特製トッピングを合わせて注文していたようで、二郎なみの分厚い豚と味付け卵が乗っていて、なかなか魅力的な盛りであった。
以前食べたときは、つけ汁の豚骨魚介スープがやたらに重く感じたのだが、今回はそれほどでもなく、美味しく食べられた。ただ、二郎のように野菜が取れないので、多少の物足りなさは残ったけれど、、、
posted by tady at 01:39| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

今週食べたラーメン10年12月第1週

月を挟んで、4連勤で、4日目=2日の遅番帰りに、11月にオープンした新店「つけ麺竜」に行ってみた。ここは以前、北海道ラーメン壱龍があったところだ。北海道ラーメンの麺があまり好きでないので、数度訪れただけだが、知らないうちに閉店してしまったらしい。で、新しい店は、今はやりの極太つけ麺の店。注文したのは普通のつけ麺。普通でも麺量はかなりあった。つけ汁は、魚介が香るが、いわゆる流行りのドロドロではなく、サラリとしていた。ただやたらしょっぱい。麺はかなりいい感じの太麺で、噛みごたえも充分有り、茹で加減もちょっと固め。具は、メンマとチャーシューとネギ、何故かちっちゃいナルトも入っていた。値段設定がかなり高めで、普通のつけ麺が800円はちょっと高すぎ。

3日・4日と連休。3日は、実に久しぶりに関内二郎に出かけた。2時すぎに到着すると、行列はそれほどでもなく、15分ほど待って着席。小ラーメン味薄めニラキムチニンニクヤサイをお願いする。ここの二郎は、いつも安定した味で、うまい。豚も柔らかく、ちょっと厚めになっていて、大満足。味薄めを頼んだので、食べ終わった後のスープもグビグビ飲めてしまった。全部は飲まなかったけど、、、、

4日は、天気も良く、鎌倉に紅葉の最後を見に行く。北鎌倉で降りて、駅前の「大陸」でワンタン麺を食べて腹ごしらえ。ここはタンメンが有名なのだが、前回それは食べたので今回はワンタン麺にした次第。いわゆる昔ながら中華屋さんのワンタン麺で、あっさりしていてうまい。こういうシンプルな味を時々食べたくなる。
その後は、明月院の裏から天園ハイキングコースを通って、建長寺の上にある展望台で一休み。天気がよく、遠くに富士山が綺麗に見えた。
大平山を経由して、獅子舞で紅葉を見る。タイミングが良ければ、銀杏の黄色と紅葉の赤のコントラスト綺麗ない場所なのだが、前日の大風のためか、銀杏の葉は、散ってしまっていた。それでも紅葉の赤が綺麗だった。
posted by tady at 09:32| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

2010年10月と11月のアクセス解析

先々月のアクセス解析を書く前に、11月も終わってしまった。10月の訪問者数は、1872人で、ページヴューは18926。更新した記事の数はわずかに9だった。
本当は、メインにしたいイタリア関係のネタはほとんどなく、ラーメンと読んだ本のネタばかり、我ながらちょっと情けない。
継続は力なりとは思うけど、惰性で続けていてもいいものかと考えてしまう。

11月は訪問者数1941人で、ページヴューは15843。更新した記事の数は12で、大して代わり映えしてない現状。
気になっているイタリアネタはいろいろあるのだけれど、記事にできていない。
11月後半から12月にかけて、ISTATやCENSISといったところから、統計年報が発表されているのだけれど、それに目を通すことができていない。
イタリア政治の動きも、いろいろと面白そうだし、教育費削減に反対する学生運動も盛り上がっているのだが、、、、
12月はちょっと頑張らなければと思いつつ、年の瀬の忙しさにどこまでできるか、、、、

posted by tady at 10:40| ローマ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

今週食べたラーメン10年11月第4週

第4週は、2連休が2回あった。今月始めに4連勤が2回あったので、後半に休みが続いた。23日・24日と連休。23日は、祝日ってこともあり、直系の二郎各支店は、休みが多く、日吉の「どん」に食べにいく。二郎系、ないしは二郎インスパイア系の店ではあるのだが、この店で二郎の味を求めても満足はできないので、豚骨魚介スープで注文。二郎とは比較できないけど、味としてはかなり完成されたものだと思う。今回は豚もちょっと厚めになっていて、いい感じ。野菜もキャベツが多くて、二郎ではないけれど、独自の味として、充分に美味しい。
24日は、久しぶりに秋葉原に行こうと思っていたのだが、家の雑事で時間がなくなってしまい、ちょっとだけ街の空気を吸いに横浜まで出かけた。パソコンショップを2軒ほど回り、吉村家でラーメンを食べる。横浜家系の老舗だけあって、行列が絶えない店なのだが、到着した時は、待ち客は数人。そのあとあっという間に行列ができた。久しぶりの訪問だったのだが、いろいろと企業努力をしているようで、新しいトッピングなどがたくさんあった。でも、注文したのはデフォのラーメン。やはり人気店だけあって、安定した味。家系ラーメンを食ったっていう満足感があった。

27日・28日と連休。でも26日の遅番の帰宅途中で、ニュータンタンメン大辛を食す。季節柄、夜遅くの帰宅だと、寒さを感じるようになり、辛い汁物が食べたくなるのだ。
で、27日は禁断症状の出始めていた二郎を補給しに、上野毛二郎を訪問。2時すぎに到着すると、結構な行列。土曜日ってことで、営業時間は2時半過ぎまでだったのだが、どうにかギリギリセーフで、僕の食べたロットが、最後から2番めだった。
この日は、豚もいい感じで、久々の二郎に舌鼓を打つって感じだった。
28日は、天気も良く、せっかくの2連休ってこともあって、朝早くから山歩きに出かけた。丹沢の大山にするか、高尾山にするか迷ったのだが、紅葉も最後ってこの時期の大山は、道が込んでしまってたどり着くのが大変そうなので、高尾山方面を選択。でも、高尾山もものすごいラッシュであろうことから、高尾山はちょっと外して、小仏から景信山を通り、陣場山までのコースを歩く。10時ちょっと前に小仏に到着し、登山開始。この日は天気も良く、景信山からは富士山が良く見えた。明王峠を通り(ここからも富士山が良く見えた)、陣場山へ。陣場山山頂に到着したのは1時ごろ。そこから山を下り、2時には下山。しばしバスを待って高尾駅まで戻る。
帰りは、八王子から横浜線に乗る。途中、中山に新しく開店する中山二郎の場所を確認するために、中山で下車。12月12日オープンってことだが、既に看板は出来上がっていた。市営地下鉄1本で行ける二郎なので、これからお世話になりそうだ。
中山でラーメンを食べるべく、スペシャル21に向かうが、お休み。仕方なく、駅前の花月で、食べていなかった「海老そばけいすけ」を食べる。確かに海老の香りいっぱいで、トッピングもゆずやらいろいろな野菜がのっていて、まずくはないのだが、満足度はいまひとつだった。

なんだかんだで、ずいぶんとラーメンを食べてしまったせいか、山歩きをしたのに、体重は1キロほど増えてしまった週だった。
posted by tady at 20:13| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

今週食べたラーメン10年11月第3週

さて、11月堕3週は、月曜から3連勤で、木曜日が休み。でも、火曜日の夜にラーメンが食べたくなって、遅番帰りに花月に寄る。食べたのは「津軽らあめんじょっぱり煮干し」なる期間限定のラーメン。
確かに煮干しの味が濃く香るラーメンで、そこそこ美味しかったのだが、きちんと出汁をとったというよりも、今はやりの魚粉がかなり使われている感じで、スープが粉っぽくて、深みのある出汁の味ってわけにはいかなかった。まあ、毎月新しい期間限定ラーメンを出しているチェーン店なので、専門店と比較してはいけないのかもしれない。

で、18日の木曜日は、久々に相模大野二郎を訪問。12時前に到着すると、待ち客はなく、すぐに座れた。相変わらずの乳化したスープで、かなり胃に重かったけれど、ここのラーメンは時々食べたくなるんだよね。

日曜日が再び休みだったのだが、この日のお昼は、近くにリニューアルオープンした、和食のチェーン店木曽路にてランチを食べたので、ラーメンは食べず。最近やや体重が増加気味なので、ラーメンはちょっと控えめ。
posted by tady at 10:59| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

今週食べたラーメン10年11月第2週

9日火曜日が休み。午前中は、家人を医者に連れて行ったり、買い物などで潰れる。この日は風も強く、自転車で出かけるのは断念。気分的には、スープにちょっと脂の浮いた、濃口醤油の中太麺のラーメンが食べたいなぁーと思っていたのだが、時間もなく、車で比較的近くにある「あびすけ」に行く。
色々悩んだのだが、結局最近癖になりつつある「赤門つけ麺」を注文。舌にピリピリくる山椒の刺激が、癖になるのだ。
ここのスープ割は、あっさりした魚介出汁スープで、濃厚のな豚骨魚介のつけ汁とは対照的。食べ終わった麺の入ってきた丼に、割スープを注いで飲むと、これがまた優しい味で、実に美味い。つけ麺専門店であるのだが、麺が丼で供されるので、つけ汁と割スープを、麺の丼に入れると、ラーメンのようになる。つけ麺の味に飽きてきたら、麺丼の方に、スープを入れるのもありだと思った。

この後は4連勤。休日前の13日には、遅番の帰りに、ニュータンタンメン本舗により、味噌ラーメンを食べた。辛いニュータンタンメンも良いのだが、ここの味噌ラーメンも野菜がたくさん入っていて、中々美味い。味噌ラーメンの辛口とかあるとうれしいのだが、残念ながらそれはない。

14日日曜日が休み。曇り空ではあったが、雨は降らないとの天気予報だったので、久々に自転車で出かける。最近走っていない多摩川のサイクリングコースを走り、登戸まで。その後、二ヶ領用水沿いの道を走り戻る。途中、溝の口で、江戸屋により、ここでつけ麺を食べた。激辛無料のチケットがあり、それとともに注文。麺は太麺で、かなりモチモチした食感。スープは辛さ2をチョイスしたのだが、そこそこ辛かった。ただ、つけ汁のコクがいまいちで、元のスープがかなり甘めってこともあり、満足度はそこそこだった。
久しぶりに、30キロほど自転車で走り、汗をかいたので、夕方からはいつもの銭湯に行き、湯に浸かる。
posted by tady at 19:15| ローマ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

今週食べたラーメン10年11月第1週

1日月曜日が休み。この日は、先週訪れて臨休だった上野毛二郎にリベンジ。早めに行き、開店前に到着。並びはそれほどでもなく、シャッターが開くとすぐに店内へ。小ラーメンヤサイニンニクをサクッと食べる。残念ながら、豚は筋の固いところがあり、ちょっと外れ。そそくさと一度帰宅し、午後からは買い物に行く。早々に買い物を終わらせて、ちょっと離れた銭湯に行き、しばしのんびり。湯上がりに缶ビールを一本飲んで、バスで帰宅する。

その後4連勤で、6日の土曜日が休み。土曜休みは珍しく、いろいろと迷うが、天気が良かったので、山歩きに出かけることにする。
もっとも、前日が遅番だったので、山行きにはやや遅めの起床で、最初は丹沢の大山を考えていたのだが、高尾山に決定。9時半過ぎに自宅を出発。時間的に厳しいようなら、ケーブルカーの利用も考えていたのだが、11時すぎに高尾山口に到着したので、歩いて登ることにする。登山前に水を買ったり、おにぎりをかったりして、11時半ころから登り始める。
土曜日ということもあり、混雑することは予想していたのだが、予想以上の人出だった。紅葉祭りが開催されていて、駅前広場には特設ステージなんかもあって、山には不似合いの演歌歌手のステージなぞが始まっていて、自然を満喫したいという思いが早くもくじける。
稲荷山コースをたどって山頂に向かうが、登山道もあちこちで渋滞が起きていた。原因は、小さい子供の手を引いた子供連れや、おしゃべりしながらのんびりと登山する若者グループ。老体に鞭打って頑張る中高年登山者などなど。
服装もまちまちで、肩掛けカバンにブーツ姿の若い女性とか、革靴で登るおじさんなどがいたり、かと思えば、いかにも新品下ろしたてといった感じのピカピカの登山靴を履いた若者がいたりする。登山がブームになっているのを実感。
それでも、1時間足らずで山頂に到着し、時計を見ると12時半ちょっと前。このまま下山するのももったいないので、おにぎりをささっと頬張り、城山を目指すことにする。
裏高尾に入ると、やや人も減り、いい感じ。一丁平を抜けて、城山に到着したのは1時を少し回ったころ。ここの山頂も、かなりの人出だった。ここから、相模湖側に下る。東海自然歩道のルートになっていて、そういえば、大昔、高校生のころ、高尾山から富士山の麓を通り、静岡県まで、1週間かけて歩いたことがあった。
この辺まで来ると、人はグッと減り、下るだけなので、気持ちよく歩けた。
千木良バス停からバスに乗って相模湖駅へ。時間は2時すぎで、これなら八王子野猿街道2二郎の営業時間に十分間に合ので、八王子に出て、橋本経由で、京王堀之内に行き、野猿二郎でラーメンを食べる。
適度にお腹も減っていたので、小ラーメンを注文。実に久しぶりに野猿の二郎を食べた。
残念ながら、豚の3分の2ほどが脂で、肉の味は良かったのだが、がっかり。麺は、こんなに黄色かったかなぁーってくらいに黄色くて、モチモチした食感。僕的には、もう少し白っぽくて、モソモソした方が好きかもしれない。
いつもなら、登山の後は、日帰り温泉とかに入るのだが、この日はその時間もなく、急いで帰宅して、近くの銭湯に行った。
翌日は、やや筋肉痛。それでも、いい汗をかいて、自然の空気を吸って、かなりストレスが解消された。
posted by tady at 11:28| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

今週食べたラーメン10年10月第5週

10月最後の週は、25日月曜日と28日木曜日が休み。25日は、上野毛二郎に向かったのだが、臨休だった。そういえば、メルマガが届いていたのに、失念していた。
どうしても二郎が食べたくて、バスで目黒二郎に行くか、電車を乗り継いで小杉二郎に行くか悩んだ末、目黒の長蛇の列は、ちょっとしんどいなぁーってことで、小杉二郎に決定。
到着すると、まだシャッターは上がっておらず、10名ほどの列が出来ていた。ここはいつも公表されている開店時間よりも遅れるのが常なので、しばし待つ。それでも12時には開店した。
5人分ずつ麺を茹でるので、奥の小上がりまで客が入ってちょうど10人となり、それで2回転。僕は11人目で3ロット目をカウンターで食べることになった。前回は、小上がりで食べたのだが、正面に大を頼んで大量に残した若者がいたのだが、今回は、すぐとなりに座った人が大を注文していた。残さないように店員(店主じゃなくて助手)から念を押されていたが、自信ありげに「大丈夫」と返事していたので、これは初めて小杉二郎の大を完食する場面が見られるかと思ったのだが、小を頼んでいた僕は早々に食べ終わってしまったので、その場面は見られなかった。
カウンターの中の、店主と助手もうまく行っているようで、たまに笑顔なんぞも見られ、それが味に影響するのか、小杉二郎らしい味で、満足して店を後にした。

28日は、朝から雨で、急に寒くなったので、暖かい醤油ラーメンが食べたくて、龍(ロン)に行く。正油ラーメンを細麺でオーダー。ネットでの評価は分かれるみたいだけど、値段と量を考えると、コストパフォーマンスは抜群だし、味も悪くないと思っている。残念なのは、メンマが入っていないこと。デフォで、ゆで卵がまるまる1個入っているのだが、これを半分にしてもいいので、メンマを入れてくれないかなぁーと思ってしまった。途中で傘が壊れるアクシデントはあったけど、体は温まり満足して帰ってきた。
posted by tady at 14:42| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

今週食べたラーメン10年10月第4週

18日月曜日が休み。家人は午前中デイサービスで、送り出した後、食材の買出し。途中で白河中華でラーメンを食べる。12時ちょっと過ぎに到着すると、3人ほど待ち客がいた。平日ってこともあって、ラーメンフリークというよりも、近隣のサラリーマンって感じの人たち。それなりに有名店ではあるけれど、かなりアクセスの悪いところなので、地元の人たちに支えられているのかもしれない。土日の客層は、また違っているみたいだ。
支那そばを注文。いつもの安定した味で、美味しくいただく。

20日が再び休み。この日は午前中は家人の希望で、下着などを買うために、最寄り駅にあるお店まで同行。午後にようやく解放されてたのだが、天気がいまいちで、自転車ででかける元気もなく、魅力屋に車で行く。
平日のお昼時で、駐車場はいっぱい。しばらく待って、駐車場が空いた。
入店すると、席は結構空いていた。立地的に、車でないと来店は難しいところなので、休日の家族連れの来店でないと、こんなものなのかもしれないと思う。
特製醤油ラーメン大盛、ネギ多めを注文、久々の訪問だったのだが、味はOK。ネギの量も多めで、美味しくいただく。

21日から4連勤だったのだが、途中でラーメンが食べたくなって、遅番の22日、帰宅後車であびすけに、つけ麺を食べにいく。
山椒の効いた辛い赤門を食べたかったのだが、売り切れ。11時すぎで、翌日も仕事ってこともあり、おとなしく普通のつけ麺を注文。サクッと食べる。太麺が食べたくなったときに、夜遅くまで営業しているこういう店は、貴重だ。
posted by tady at 22:48| ローマ ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

今週食べたラーメン10年10月第3週

今の職場に勤め始めて1年と1ヶ月が過ぎ、今回初めて有休を使って、世間の連休明けとなる12日から3日間休みをとった。1年間で、初めての3連休だったのだけれど、大したことはできなかった。
初日は、家人がショートステイのお試しで泊まりにでかけるのを午前中に見送り、連休明けでいつも行く銭湯はお休みなので、スパに行く。昼前から、のんびり湯に浸かり、併設されたレストランで広東麺を食べるが、やはり美味しくなかった。
夕方からは、歯医者へ。ここのところ、歯周病で奥歯の痛みに悩まされていて、もうグラグラだったので、抜いてもらう。
体調がよければ、家人もいない久しぶりの自由な身だったので、どこか美味しいものを食べにいくか、飲みにいくつもりでいたのだが、奥歯を抜いて麻酔が効いた状態では、それも無理。おとなしく家に帰り、パスタを作って食べ、早々に就寝。

翌日は、1日くらいラーメンを食べに遠征しようってことで、先ごろオープンした、二郎西台店に行くことにする。
実は、元カノが西台の近くに住んでいたこともあって、以前はかなり足繁く通った場所なのだが、久しぶりに行ってみたら、遠かった。
日頃の疲れもあって、電車の中はほとんど寝て過ごす。お昼ちょっと前に到着すると、空席があって、すぐに着席。初訪問なので、小ラーメン、ニンニクのデフォを注文。
量はそこそこあって、僕にはどうにか食べきれる量だった。ヤサイマシにしなくて正解。麺はちょっと細いかなって感じで、豚は、筋の固いところがあったが、味はまあまあ。スープは、カネシがかなり効いたしょっぱめであった。二郎は、各支店で味が変わるし、同じ店でも味が変わっていくので、1回だけの訪問ではなんとも言えないけど、近くに来ることがあれば寄ってもいいけど、わざわざ遠征して食べにいくほどではなかった。
帰りも電車の中で爆睡。疲れがかなり溜まっていることを実感。夕方に家人の帰宅を確認してから、いつも行く銭湯に行き、この日も早めに就寝。

翌日は曇り空であったが、久々に自転車で走る。果たしてまだやっているのかどうか気になっていた丸大に行ってみるが、店はあっても営業はしていなかった。その足で、鴨居にある「神の玉」に向かう。最近オープンしたラーメンやで煮干しラーメンが売りらしい。ちょうど12時に到着。食券を購入していると、サラリーマンらしき人々が次々とやってきた。どうにかタッチの差で行列に並ばずにすんだ。
つけ麺もあったのだが、煮干しそばを注文。油が多く、味はかなり濃い目だったが、なかなか美味しかった。隣の人が食べていたつけ麺は、極太麺で、そちらも美味しそうだったので、次回はつけ麺を頼もうと思う。
鴨居から、一路IKEAを目指す。1年ほど前までは、自転車でよく行っていたのだが、久々の訪問。食器や調理器具、クッションや照明器具などを見て回る。なかなか使いやすそうな小さめの片手鍋なんかもあって、こんど車で来るときに購入しようとチェック。
ここのレストランのラップが気に入っているので、レストランを覗いてみると、全体的に、以前と比べてちょっと質が落ちた感じがした。シュリンプのラップとサーモンのラップを購入し、ファミリーカードで無料でのめるコーヒーを飲みながらちょっと休憩。
その後ニュータウンの中をしばし回って帰宅。久しぶりに自転車で30キロほど走った。気持ちの良い汗をかいた後は、銭湯に行って、ビールを飲んで、さっさと就寝。
posted by tady at 14:37| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

今週食べたラーメン10年10月第2週

4日月曜日が休み。この日は、いつも休みに行く銭湯が、月曜定休なので、ちょっと足を伸ばして、気になっていた日帰り温泉施設に出かけることにする。以前は、「ざぶん」って名前で営業していた施設が、だいぶ前に「ここち湯」と名前を変えた。多分、経営母体が変わったのだろうなぁーと思っていたのだが、新しい名前になってから訪れていない。いくつかあるチェーン店のうち、僕が気に入っていたのは、瀬谷の施設で、今回もそこを訪れることにする。
中央林間から無料送迎バスが出ているので、中央林間でラーメンを食べてから一風呂浴びようと思っていたのだが、調べてみると食べようと思っていた「岩佐」の営業時間は、なんと12時からで、ラーメンを食べていると、無料送迎バスに乗り遅れる。仕方なく、腹ごしらえに立ち食いそばを食べる。

お風呂の方は、リニューアルで多少休憩場所に手が入っていたが、湯船の方は、以前と全く同じ。ここの高濃度炭酸泉は、炭酸の量が多くて、お湯に浸かるとあっという間に体中が気泡で覆われる。また、掛け流しの温泉の湯は、宣伝文句によれば、「横浜一の美人の湯」とかで、柔らかくて、肌がツルツルしてくる。もちろん、体もよく温まる。
久しぶりに、ここのお湯を満喫。惜しむらくは、休憩場所が、ちょっとした畳の間しかないので、風呂上がりにのんびりするって感じではないところだ。
僕は、小一時間お風呂に浸かって、そそくさと帰宅のための送迎バスに乗り込む。
午後3時までという「岩佐」の営業時間内に、中央林間に到着。ネットでちょっと話題となっていた二郎インスパイア系といわれる「野菜太麺(塩)」を注文する。
塩ラーメンっていうのが引っかかった。二郎系で塩ってあんまり聞いたことがない。
B級ジャンクフードである二郎からすると、非常に上品なラーメンであった。野菜もたっぷり、麺は良い感じに太くて、これもなかなか美味しい。でも、二郎とはかなり違う。チャーシューは厚めで、二郎の豚のような迫力はないものの、十分うまい。スープは、豚のハズなんだけど、溶かしバターが入っているような、甘みと滑らかさを感じた。
たまには、こんなラーメンもいいかも。でも二郎じゃないんだよねw

8日9日と連休で、8日は、ずっと行かなければと思いつつ伸ばし伸ばしになっていた眼科を訪れる。家人も一緒。家人は白内障の検査。僕は、右目の眼底検査である。勤め先の健康診断で、ちょっと引っかかっていたのだ。
少しでも、待ち時間を短縮できるようにと予約を入れておいたのだが、結局終わったのは1時過ぎであった。
というわけで、ラーメンは無理そうだったので、これも久しぶりにそば屋の「おおつか」を訪れた。
家人が胆石を抱えているので、今では家で天ぷらを揚げることはなく、久しぶりに天ぷらを食べたくて、天ぷらそばを注文。
そばも、天ぷらも美味しくて、満足。でもやっぱり後で、ちょっと胸焼け、、、揚げ物がきつい年になってきた。
それにしても、脂ギトギトの二郎では胸焼けしないのは何故だろう?

翌9日には、二郎の禁断症状を感じて、上野毛二郎を訪問。豚がいまいちであったが、いつも通りの安定した味で、満足。
posted by tady at 02:33| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

今週食べたラーメン10年9月第5週

9月の最終週は、29日・30日と連休があった。29日には、事務所を移転してから訪れていなかった、東京にある留学団体の事務所を訪問。
到着前にお昼になってしまったので、近場にあったラーメン大で、ラーメンを啜る。
蒲田の「大」は何度か食したことがあるが、今回訪れたのは大久保の「大」。
蒲田に比べると上品な感じ。卓上には、エビ入り唐辛子とか、柚子唐辛子とか、いろいろ置いてあった。
少しずつ振りかけながら、味の違いを堪能。二郎直系店では、こういったことはない。お酢も置いてあって、以前から脂のしつこい二郎にお酢があればと思っていたので、これも加えて食べてみた。
二郎とは明らかに違うものだったけれど、それなりにバランスのとれた美味しいラーメンだった。

さて、その後事務所に行ったのだが、本来は、来日した留学生たちの語学研修のお手伝いも兼ねていたはずが、行ってみると、オーストリアから来ている留学生が、顎の痛みを訴えているってことで、通訳を兼ねて、歯科医へ同行することになった。
母国語がドイツ語でイタリア語を解する彼女に、母国語が日本語でイタリア語を解する僕が、日本人の歯科医に説明をするという、なんとも訳の分からない状況に陥り、頭が疲れる。
結局、歯科的な噛み合わせの問題ではなく、顎関節の問題であろうってことで、大きな大学病院への紹介状を書いてもらって受診は終了。
その後、事務所に戻って、日本語のお勉強。僕はドイツ語を解しないので、イタリア語と英語と日本語が入り乱れての日本語学習。教わる側も、僕がイタリア語で説明する日本語について、一度イタリア語からドイツ語に直して理解するって状況で、果たして役に立ったのかどうか、、、、、

30日は、雨模様で、朝からスパに行くことにする。普段だと、休みの日のお昼はラーメンって決めているので、お昼を挟んで、のんびり湯に浸かるってことはないのだが、この日は、前日の疲れもあって、ラーメンは諦めて、体のメンテナンスに専念。

その後3連勤だったのだが、2日の土曜日、ラーメン不足を感じて、遅番の帰りに回り道をして、ニュータンタンメン本舗により、タンタンメン中辛を食べる。最近ちょっと疲れぎみで、なんとなく風邪の初期症状らしきものを感じていたのだが、唐辛子とにんにくをたっぷり摂取して、少し回復。
posted by tady at 22:15| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年9月のアクセス解析

9月もあんまり更新できなかった。投稿した記事の数は10。情けない限り、、、、ところがアクセス数は増えていた。
訪問者数は2002人、久々の2000人超えだった。ページヴューは15839で、これもびっくり。
その理由は定かではない。
Seesaaのアクセス解析とは別に設置してあるFC2の解析では、リピーター率は22.8%となっているので、常連さんというよりは、初訪問の人が増えていることになる。

検索キーワードを見ると、老人の性に関して検索して訪問した人が、けっこういるようだ。この傾向は、だいぶ以前から変わっていない。

記事にしようと思ってできなかったネタに、アメリカの調査で、現在の60代は、かつての40代と同じってのがあって、僕の友人たちを見ていても、60歳を過ぎて、ハンググライダーやパラグライダーで飛んでいたりする連中がいるわけで、今の60、以前の40ってのは、正いのかもしれない。時々行く山歩きでも、中高年はとっても元気だしね。
団塊の世代は、60を過ぎて未だに元気で、パソコンやネットを使い始めているわけで、そういう人たちが、自らの老いと性についてネットを探すことは十分ありえそう。高齢化社会が現実のものとなってきた今、老人と性について、当事者たちが語り始める素地はできているのかもしれない。男は一生現役なんて言い方もあるみたいだけど、女性も、閉経してからの方が、妊娠の心配なく、自由に性を楽しめるようになるって話も聞いたことがある。

このブログでは、2008年7月12日に、「老人と性」って記事を書いてるんだけど、それから2年。状況はどう変わってきたのかな?

というわけで、今月もお付き合いください。
posted by tady at 10:33| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。